ミラノ Melindo 対明八重樫完全戦う再生


5 月 21, 2017 ミラノ Melindo 対有明コロシアムで晃八重樫, 東京, IBF 世界ライトフライ級タイトルのための日本
Milan Melindo vs Akira Yaegashi Fight Replay

フィリピン ミラノ ’ エル Methodico’ これは、フィリピンの第 1 だった Melindo 時間を無駄にしないし、非常に最初のラウンドで日本チャンピオン晃八重樫を停止彼は別の 1 つの決定によって失われたフランシスコ ・ エストラーダとの戦いはメキシコ ハビエル ・ メンドーサと彼をこの時期に技術的な決定によって再度失った反対の撮影 3 タイトル IBF 世界ライトフライ級タイトルのために Melindo 戦った明八重樫.

ミラノ適切な組み合わせが続く左フックを上陸し、ダウン カウントを打つし、続ける日本の戦いで初めて明に行く, 5 パンチのコンビネーションを上下別ハード左フックを上陸させた Melindo 行くアキラの戦いで 2 度目の日本の戦闘機は再びカウントを打つ, 八重樫 3 時間ダウンした日本人の顔にハード右に続いてジャブし、戦い終わってはミラノに上陸した左殺しのため Melindo に行く.

ミラノの Melindo は、新しい IBF 世界ライトフライ級チャンピオンの別の勝利と別今フィリピン人のチャンピオン.

協力を受けています ワードプレス. によって設計されて ウーテーマ

エラー: コンテンツが保護されています。 !!