カルロス・オカンポのフルファイトリプレイVSエロール・スペンスジュニア



6 月 16, 2018 スターのフォード・センターでのカルロス・オカンポ対エロール・スペンスジュニア, 国際ボクシング連盟世界ウェルター級タイトルのためのフリスコ

ラウンドでカルロス・オカンポラウンドVSエロール・スペンスジュニア

ラウンド 1 左ジャブはオカンポで上陸しました, オカンポで上陸Bodyshotの組み合わせ, 吾輩は身体に行きます, オカンポは左フックで彼を反論しました, オカンポによって再びbodyshot, スペンスで上陸したボディに左, オカンポは右手でスペンス打ち消さ, スペンスによって再びBodyshot, 吾輩は隅にオカンポを捕まえて、2 Bodyshotsを上陸させました, ダウンオカンポは行きます, オカンポは、カウントを打つことができません. 戦いオフ審判波. 停止時 3 最初のラウンドで分.

エロール・スペンスジュニアに彼の記録を改善しました 24 wins 21 これらの勝利のノックアウトの方法であります.

エロール・スペンスジュニアのために次の誰です?
ショーン・ポーター対ダニーガルシアの勝者はスペンスのための次の戦いであるかもしれません, 第九ラウンドでジェフ・ホーンを停止し、キース・サーマンとも可能戦い方も新しいWBOチャンプテレンス・クロフォードがあります.

協力を受けています ワードプレス. によって設計されて ウーテーマ

エラー: コンテンツが保護されています。 !!